5/24/2009

モダン神棚を設置しました

(2011年1月追記)アクセス数が多いので、しばらく使った後の感想をこちらにアップしました。

今日は大安。リビングに神棚を設置しました。夫の実家の茶の間と呼ばれる和室に神棚が設置されており、毎朝、家族全員でお参りするのが日課だったそうです。今でも、帰省時は、全員でお参りします。神道は日本の貴重な文化だと思っています。娘にも受け継いで欲しいと思い、神棚を設置することとしました。我家はリビング~ダイニング~キッチンまで、一つの洋風の空間になっている為、一般的な神棚を設置するのには抵抗がありました。ネットで検索すると1件ヒット!モダン神棚の通販・販売店 KAMIDANA Web上で見ていると、色や木目の違いで6種類あり、違いが判り難かったので、サンプルがあるかどうかの問合せをしたところ、迅速にサンプルをお送り下さり(通常はサ ンプル提供はしていないそうです)アジアンモダンに決定。注文から納品までもスムーズで、何度かメールで問合せをしましたが、レスポンスよく、親切にご対応頂けました。取り付けも自分達でしました。下地探しに手間取りましたが、取り付け自体は30分程度で出来ました。一見すると何だろうと思いますが、スライド式の扉を開けると、神棚なのです。



普段は開けっ放しです。宗教的なことに過敏な方をお迎えする際には、扉を閉めれば周りの雰囲気に馴染むので気になりません。見た目を気にされる方にはお薦めです。
お供えを置く台は手前にスライドさせて引っ張り出すことが出来るので、最小限のお供えは置くことが出来ます。お供え用の器も付属で付いてきます。全部並べるとかなり密集した感じにはなります。普段はお酒はお供えしていないので、榊、米、水、塩、蝋燭台ですと、取替えもスムーズに行うことが出来るだけのスペースは確保されています。ただ、納めるお札のサイズには上限があるので、要注意です。寒川神社で頂いたお札は大き過ぎて入りませんでした。已む無く、破魔矢とともに、神棚の下にあるチェストの上に置きました。
娘は「神ちゃんにおはよう言うの」と言いながら、毎朝拍手を打っています。

3 件のコメント:

moomin さんのコメント...

まだすべては見られてないけれど、KAZちゃんすごいやん!!
京都でのほほんと主婦している私には、ちょっと、いえ、かなり衝撃!!
でもでも、すごーく、よい刺激をもらって逆にすがすがしい気分(^v^)。
今日一日も、これから気持ちよく過ごせそうです。
いろいろと考えた結果、長女を送り出した後の朝のこの時間が私のブログ時間になりそうです。(横で2歳の長男は「ドクタースランプあられちゃん」を見ています。ローカルで再放送していて、私も子供たちと普通に「ンちゃ!!」で笑ってしまいます)
今日は、KAZちゃんお勧めの本を図書館に探しに行こうかな。(その前に、昨晩主人が熱く語っていた営業本三冊をやっつけてと(^-^))。
できる限り、毎日チェックするからね!
またカキコしまあす!!

KAZ さんのコメント...

コメント有難う!見てくれる人がいると励みになります~
ブログの中に時々出てくる我家の相談相手の「フィナンシャル・プランナー」はmoominさんのご主人のことです。また、色々相談させてもらうね。
“熱く語っていた営業本三冊”どんな本か、気になるわ。

匿名 さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。